041016.sat. マンション買えばセレブな生活?
a0030391_193318.jpg
昨日のポストでISO 50固定,ライティングもバッチリの超どキレイ(© 優香)サンプル写真で,「このカメラ買えばアタシでもこんなキレイな写真が撮れるんだぁ♥」とカンチガイさせる各メーカーの策略,どうにかなんない?みたいな文章書きましたけど,サンプルとユーザーの使用実態がマッチしていないという意味で,週末になると新聞に大量に折り込まれてくるマンションの広告を思い起こさせました.マンション広告ってだいたいモデルルームで撮ったと思われる内観写真が載っているのですが,その写真が生活感なくって,高級シティホテルみたいなんですねぇ.

置いてある家具(あ,ファニチャーって呼ぶんですか,知りませんでした.庶民なもんで……)がなぜかみんな有名デザイナーモノだったりするのはまだまだ序の口レベル.本棚(これはシェルフ? ごめんなさい,英語苦手なんスよ……)に並んでるのがなぜかみんな洋書(笑)だったりします.みんな英語できるのね.優秀なんだ.でもフランス語っぽいタイトルの本もあったよ.へぇトリリンガルなんだ.すごいねぇ…….もちろん洗濯物が干してあったり,流しに洗い物が溜まってるなんてコトはあり得ません.でも洗濯物はみんなクリーニング出すからそれでいいんスよね.食事は3食とも外食で,キッチンはお飾りだし.それでシャワー浴びた後はバスローブ着て,眼下に拡がる夜景をバックに,グラス(マンガだとドンペリだったりする(笑))を傾けながら,キミの瞳に完敗いや乾杯!てなクサいセリフ吐いたりするんスよね…….

……ちょっとネタが過ぎました.もちろん高級マンション住んでるからといって生活が急にハイソになるというワケでもなさそうです.昔,品川のレインボーブリッジが見える高級マンション(昔山口百恵が住んでたらしい)にある友達の家の遊びにいったコトあるんですけど,生活自体はけっこうフツーでした.まぁヤツも着てる服はなにげにプラダだったりするんですが…….汐留の超高層マンションにある友達の家も,立派なソファセットがあるのに,みんなカーペットに直座り.ソファは単なる背もたれでした.やっぱ日本人なのね.冬はこたつにミカンだよね.永年染み付いた生活習慣ってそうカンタンには変わらないようです.

で,ハナシはマンションのモデルルームに戻ります.もちろん,家を買うってのは(フツーのヒトにとっては)一生で一番高い買い物だし,夢があるコト自体は悪いことじゃないとは思うんですが,ただあまりにも実態と乖離してるのはね,どうかと思うんですよ.今の超高層超高級マンションブーム見てると,モデルルームみたいなインテリアの家に住めば,セレブでエレガンティ♥な生活ができるようになるとカンチガイするヒト,未だにいるんですかねぇ.僕はカップラーメン一つ食べるのもはばかられるような,生活感のないトコロで暮らしたいとは思わないけど.オマエには望んでもムリだって? そりゃまあそうだけどさ.

上野池之端にある旧岩崎邸の内装を彩る壁紙,金唐革紙と言うそう.コレは銀色ですが…….詳しくはコチラを.041015|池之端/旧岩崎邸庭園|Ricoh Caplio GX
[PR]
by nmurasak | 2004-10-16 19:33 | 建築/都市/デザイン
<< 041017.sun. かなり... 041015.fri. サンプ... >>