050208.tue. GXのオートホワイトバランス
a0030391_20511331.jpg
今日は厳しめのポストになるかも,GXのオートホワイトバランス(AWB)についてです.GXのホワイトバランス制御ははっきりいってイマイチ,特に暗い所,ミックス光源だとホワイトバランスが転びやすいようです.同じカット撮ってもカットによって色がコロコロ変わることがあります.……こういうコトは文章で書いてても分かりにくいですねぇ.てことで論より証拠,こちらをご覧ください.左右どちらの写真も同じ被写体,同じ環境下でAWBで撮ったんですけど,時にはこれくらい色味が変わってしまうこともあります.このへんはAWBが優秀と評判のキヤノンのカメラを見習ってもらいたいものです.

AWBだと若干シアン寄りに色が振れるのも気になるところ.建物や風景なんか撮ってるぶんには「ちょっとシアンがかってるかな」という程度でさほど気にならないんですけど,食べ物や人物など色の再現性が問われる被写体になると,とたんに馬脚を露わすといった印象.食べ物はウマそうに撮れないし,人物は不健康そうに見えるし……踏んだり蹴ったりです.かといって青みを防ぐために,WBを昼光や曇天モードにすると,今度は黄色すぎて気持ち悪いといった具合.マニュアルでWB取ればいいじゃんという声も聞こえてきそうですけど,いちいちグレーカードなんか持ち歩いてませんよねぇ…….

昨年,知り合いの結婚式がありまして,カメラいつも持ち歩いてるからっていう単純な理由から僕にカメラマンのご指名がきました.披露宴や二次会の会場っていうのは大体相場が決まってまして,会場が暗い,被写体が遠い,ミックス光源というなんともまぁカメラにとっては過酷な環境なので,フラッシュ調光とWB制御の苦手なGXじゃあちょっと心配だなぁと思いつつも,一張羅カメラなのでGXを出動させました.結果はといえば予想通り,WBがズレて人の顔が真っ青になるわ,フラッシュがキツ過ぎて画面が真っ白になるわと,失敗写真のオンパレード.まぁ,しょっぱなからシャンパン10杯くらい飲んじゃったから,たんに酔っぱらったせいかも知れませんけど……自分のウデがないことを棚に上げて,失敗写真をカメラのせいにしちゃいかんとですよね.

なんか予想通り今回は悪口満載のポストになってしまいました.いやコレは悪口じゃなくてリコーのカメラが好きなゆえの苦言なんですよ,いちおうフォロー.041214|上野|Ricoh Caplio G4wide
[PR]
by nmurasak | 2005-02-08 20:51 | 写真/カメラ
<< 050210.thu. 気にな... 050207.mon. 都市の... >>