040706.tue. Sanitized City——シンガポール(2)
a0030391_21381468.jpg
昨日の記事の続きです.あと,ホントつまんない街だなぁと.あちこちにブーゲンビリアの花が咲き乱れていて街は綺麗.ショウウインドウのディスプレイなんかも東京とそう変わらない洗練された感じです.でもそれだけなんですね.猥雑さとかアングラ感がないと街ってこんなにもつまらなくなるんだなぁと改めて実感.六本木ヒルズとか汐留シオサイトがつまらないのと同じです.

最近では,シンガポール政府も文化振興に力を入れているようですけど,文化って政府が手を出すべきモノなんでしょうか? 文化ってもっと草の根レベルから生まれてくるもので,トップダウンで誘導するもんではないんじゃない?とか思うんですよ.昔,石田純一が「不倫は文化だ!」とか言ってましたが,理解できるとこもあります.そのへんのことシンガポール政府が勘違いしてる限り,シンガポールに国際的に評価される「文化」は生まれないんじゃないかと思います.

てことでシンガポールには「Sanitized City」の称号?を与えたいと思います.去年SARS騒ぎあったから実際消毒してるかもしれませんけどね.写真はシンガポール版「横浜構図」.前にご紹介した方法でアオリ補正済み.ちなみに左下は,かの有名な世界三大ガッカリ「マーライオン像」.

020306|シンガポール/シェントンウェイ|Canon EOS Kiss+EF 20-35mm F3.5-4.5
[PR]
by nmurasak | 2004-07-06 07:13 | 建築/都市/デザイン
<< 040707.wed. シンガ... 040705.mon. ここが... >>